ご自分に合ったプランをお選びください。

あらゆる規模の企業に適したエンドツーエンドの契約ソリューションです。DocSend を活用して商談をまとめましょう。

支払いサイクルを選択
個人
1
個人向け
15 US ドル/月(1 ユーザー) 10 US ドル/月(1 ユーザー)

主な機能:

  • 基本的な共有管理機能
  • 各ドキュメントの分析情報
  • 月 4 回の電子署名
  • 閲覧者数が無制限
すべての機能を見る
Standard
1
ビジネス チーム向け
65 US ドル/月(1 ユーザー) 45 US ドル/月(1 ユーザー)

Personal の全機能のほか、以下の機能を利用できます。

  • 無制限のスペース数で複数のファイル共有に対応
  • 動画とリッチ メディアの分析情報
  • ファイル リクエスト
  • カスタマイズ可能なブランド設定
  • 電子署名数が無制限
すべての機能を見る
Advanced
3
高度なセキュリティとインテグレーションを実現
250 US ドル/月 150 US ドル/月

Standard の全機能のほか、以下の機能を利用できます。

  • スペース データ ルームのサブフォルダ
  • フォルダ レベルのセキュリティと権限
  • メール アドレスの確認
  • 閲覧者許可リスト/ブロック リスト
  • 透かしの自動挿入
  • NDA やその他のゲーティング契約
すべての機能を見る
Enterprise
価格はお問い合わせください

チームのニーズに合わせてカスタマイズ可能なソリューションです。

プランを比較

支払いサイクルを選択
個人
個人向け
15 US ドル/月(1 ユーザー) 10 US ドル/月(1 ユーザー)
Standard
ビジネス チーム向け
65 US ドル/月(1 ユーザー) 45 US ドル/月(1 ユーザー)
Advanced
高度なセキュリティとインテグレーションを実現
250 US ドル/月 150 US ドル/月
DocSend の主な機能
共有リンクのアクセス管理
一度の更新で、あらゆる場所に更新を反映
ドキュメントへのアクセスの取り消し
あらゆる基本的なファイル形式への対応
ローカル ファイルのアップロード
フォルダとサブフォルダ構造の作成
全文検索
ストレージ プロバイダからのファイルのインポート
コンテンツのアクセス数が無制限
ドキュメントの追跡
リアルタイムのエンゲージメント通知
場所のアクセス通知
リアルタイムの既読通知と転送通知
アクセス数総計と個人アクセス数のダッシュボード
アカウント単位のアクセス数と閲覧数の積み上げ集計
ドキュメントにアクセスしたユーザーのエクスポート
メール マージのサポート
動画エンゲージメント分析
キャンペーン リンクのサポート
電子署名
署名可能なドキュメントの作成と共有
署名可能なドキュメントのカスタム フィールド
リアルタイムの電子署名通知
署名依頼
ユーザーごとに 4 件/月 無制限 無制限
データ ルーム
最新のカスタマイズ可能なデータ ルーム
データ ルームの複製
共同編集者
通知
ファイル リクエスト
データ ルームにアクセスしたユーザーのエクスポート
データ ルーム フォルダ
権限の詳細設定
高度なドキュメント管理
1 つのリンクで複数のファイルを共有
高度なファイル形式への対応
共有チーム フォルダ
ブランド設定したドキュメント ビューア
ブランド設定されたカスタム サブドメイン
社内共有リンク
動画エンゲージメントの設定
ファイル リクエスト
高度な管理者向け機能
管理者役割の階層化
チーム管理コンソール
チーム エンゲージメントの詳細なレポート
一括請求
高度なセキュリティ機能
監査証跡
閲覧者のアクセスの制限
NDA やその他のゲーティング契約
閲覧者の安全な本人認証
ドキュメントの透かしの自動挿入
インテグレーション
Gmail と Outlook
Dropbox
Dropbox Capture
メールの生産性向上ツール
Salesforce
なし $20/月/ユーザー $20/月/ユーザー
SSO:Okta、OneLogin、Azure
アドオン
サポート
ライブ チャット サポート
優先的なメール サポート
電話サポート
ストレージ
簡単で安全な共有とストレージ
10 GB/ユーザー 50 GB/ユーザー 50 GB/ユーザー
大容量ドキュメントのアップロード
2 GB 2 GB 2 GB

*2022 年 3 月 1 日より、Dropbox Inc. および Dropbox International が登録されている管轄区域では、消費税が自動的に含まれます。詳細については、Dropbox ヘルプセンターをご覧ください。

よくある質問

はい。登録すると、の 14 日間無料トライアルが利用できます。

ユーザーとは、DocSend アカウントを持っている人のことです。各ユーザーが DocSend アカウントにアクセスするには、DocSend ライセンスが必要です。閲覧者とは、ユーザーが送信した DocSend リンクからコンテンツにアクセスする人のことです。ユーザーのコンテンツにアクセスする閲覧者の数と閲覧回数に制限はありません。閲覧者は、DocSend リンクからコンテンツを閲覧する際にライセンスは必要ありません。

DocSend は、ほぼすべてのファイル形式をサポートしています。ページごとの分析は、PDF、Microsoft Word、Microsoft PowerPoint、Google Docs、Google Slides、Keynote ファイルで利用できます。また、ウェブサイトへのリンクや、動画、スプレッドシート、音声、テキスト、アーカイブ ファイルなどのダウンロード専用コンテンツへのリンクを送信および追跡することもできます。

はい。DocSend スペースを使用すれば可能です。スペースは軽量でカスタマイズ可能な、やり取りのためのルームです。すべてのドキュメントを 1 つのリンクにまとめるため、リンクの受信者が必要な情報にこれまで以上に簡単にアクセスできるようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

スペースは軽量でカスタマイズ可能な、やり取りのためのルームです。すべてのドキュメントを 1 つのリンクにまとめるため、リンクの受信者が必要な情報にこれまで以上に簡単にアクセスできるようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

DocSend は、Box、Dropbox、Google Drive、Microsoft OneDrive など、主要なクラウド ストレージ プロバイダすべてと連携しています。

はい。 Gmail 拡張機能 または Outlook 拡張機能 を活用することで、メールから直接もっと効率よくスマートに作業ができます。